良い効果を沢山期待できる炭酸水の魅力【毎日飲んで健康になろう】

心身を健康にするために

にんにく

日々の健康維持にはにんにく卵黄がおすすめです。にんにくにはアリシン、卵黄にはレシチンと呼ばれる体を健康にする成分が含まれています。これらを一緒に摂取できるにんにく卵黄は滋養強壮、疲労回復、老化防止などに効果があります。にんにく卵黄を摂取するには自作やサプリメントなどがおすすめです。

もっと見る

若さを保つポリフェノール

サプリを持つ人

ポリフェノールは活性酸素を抑制する効果のある栄養素です。そのポリフェノールがふんだんに含まれる食材はアサイーです。アンチエイジング効果があり若さを保つことができますが、アサイーはカロリーも高いので取り過ぎないようにすることが大事です。

もっと見る

上手に摂取して健康に

水

炭酸に期待できること

炭酸水とは、砂糖の入っていない糖分がゼロの水と二酸化炭素で作られているものを指します。この炭酸水には多くの効果が期待できます。まずは、疲労回復とストレスの解消という効果です。疲労の原因となる乳酸を排出することによって疲労を取り除き、副交感神経を優位にしてくれる作用でリラックス効果が期待できます。次に、ダイエット効果です。3つ目は、胃腸の改善や便秘解消効果です。炭酸ガスが消化機能を促進し、腸のぜん動運動をサポートしてくれます。さらに、血行促進や肩こり解消という効果もあります。炭酸水を飲むと血流量が上がるため、このような効果が期待できます。最後に、生理痛や高血圧改善効果が挙げられます。これは、炭酸水が血管を拡張してくれるためです。以上のように、炭酸水にはたくさんの効果があります。

摂取の推奨タイミング

炭酸水を摂取するときに、いくつか知っておくと良いことがあります。まずは、ダイエットに用いる際には、飲む時間と量がポイントとなってきます。ダイエット効果を高めるためには、食事の前に常温の炭酸水を500ml飲むことが重要です。次に、炭酸水は酸性のため、歯のエナメル質が溶けてしまう可能性があります。そこで、毎日摂取する方は飲んだ後にうがいをしたり、30分以上たってから歯磨きをするなどの工夫をすると良いと言えます。3つ目は疲れているからといって飲みすぎないということが挙げられます。炭酸水を摂取しすぎてしまうと体の中が酸性になるため、代謝が落ちてしまうからです。最後に、加糖の炭酸水を摂取しすぎないということが挙げられます。加糖のものはむくみの原因につながることがあるため、なるべく無糖のものを選ぶと良いとされます。以上のようなポイントに注意して摂取することが大切であると言えます。

今話題の健康成分

カップル

丹羽SODは身体に増えすぎた活性酸素を除去する健康成分として注目されています。改善される疾病や症状は多岐に渡ります。尚、完全な自然食品なので副作用がなく、身体に負担なく長期的に摂取することが可能です。

もっと見る